健康管理

もずく レシピ

もずくのヌルヌルに含まれるフコイダン
食物繊維の多糖類で、高血圧を抑えたり、腸内細胞に働きかけて免疫力を高めると言われていることはよくご存じですね。

琉球大学の教授によると
「沖縄産のもずくは固形分の半分以上がフコイダンで構成されている」
そうです。

よくある味付けもずくでは塩漬けを水にさらして塩抜きしてから加工するやりかたのため、フコイダンが大量に流出してしまっているようですが。
ヌルヌルを失わないのは熱風乾燥法、乾燥のもずくがいいようです。

もずく レシピ

レシピと言えるような物ではありませんが、

戻したもずくを自家製の合わせ酢で和えて醤油をちょっと垂らして食べると、プリプリシャキシャキです。
毎晩食べているせいか、お通じも快調

味が付いていないので、サラダや味噌汁にも。

posted もずく レシピ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204392436

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。